FC2ブログ

クリスマスキャンドルホルダー 2019年12月2日の保育 


この日もY君がお休みで3人での保育でした。
はじめのあいさつの号令はRちゃんとYちゃんの女の子コンビがかけてくれました。


1、ウォーミングアップ

あいうえおの歌
  あいうえお表を見ないで歌いました。
  最後に先生がさした文字は「ふ」。「ふ」のつくものは?の問いにすかさずJ君とYちゃんが「ふね!」そのあとみんなから「ふうせん」「ふく」「ふえ」「ふくろ」と次々と出てきました。

最後にJ君が「ふじさん」と言いました。よく知ってますね。でも、「ふじさん」ってなんですか?わからない人に教えてあげてください。

山だよ。(Yちゃん)
後ろのほうが青くて上のほうが白いの。(J君は青空をバックに冠雪した富士山の写真か何かを見たのかな?)

富士山は日本で一番高い山です。こんな格好をしています。(と、黒板に富士山の絵を描いて見せました。)

一週間の歌
数の読み方
日付けの読み方

日付

前回のKidstryは11月25日にありました。
カレンダーをみて確かめてみましょう。25はどこにあるでしょうか。
一週間=7日間なので七つカレンダーを進みましょう。25日から一つ、二つ、三つ、四つ、五つ、、、カレンダーが終わってしまいましたよ。

次は12月。

そうですね、では12月のカレンダーをさらに進みましょう。六つ、七つ。この日は12月2日です。

2日はニニチとは読みません。なんて読むのでしょう?

フツカ!

素晴らしいです。


2、みんなの絵日記

先週の海苔巻きを作ったことについてみんなが書いてきた絵日記を見せながら先生が読みました。

Yちゃん
2019-12-02Yちゃん絵日記
のりまきをつくってたべました。おすしがだいすきなので、またつくりたいです。かにかまがおいしかったです。

J君
2019-12-02J君絵日記.jpg アルバムに追加
のりまきをつくってたべました。いえでもままとつくりました。

Rちゃん
2019-12-02Rちゃん絵日記
のりまきをつくってたべました。じょうずにまけました。またやりたいです。


3、ことわざカルタ

これまでみんなが覚えたのはナ行までの計25個のことわざです。25枚の下の句が書いてある取り札を並べてバラ取り競争をしました。普通のカルタと違って、一番最初の文字だけを見ていては間違ってしまいます。今回も「こうぼうも」と上の句を読んだら、「(くさいものに)ふた」の札にみんなの手が出ました。「ふ」の字に反応したのですね。
今回はYちゃんが圧勝しました。あとの二人もことわざ自体は80%以上覚えているので、少し取る練習をすればすぐ接戦になるかと思います。
面白いのは二人が同時に札を取った時で、そういう時はじゃんけんで勝ったほうが札をもらえるのですが、今回は4回ほどのじゃんけん勝負に全員が延々とグーを出して、なかなか勝負が決まりませんでした。思い切ってパーを出せば勝てるのに、とにかく永遠に続くのではないかというくらいみんなグーにこだわっていました。最後は、先生が業を煮やして、「グーなしジャンケンポン!」と掛け声をかけたくらいです。それでもグーを出した子がいました。なぜそこまでグーにこだわるのでしょう?その子はグーを出したがために負けてしまいました。(相手の子はたぶん何も考えずにパーを出したと思われます)


4、点つなぎ

数字が付いている点を1から40まで順番につないできます。が、まず最初の1を見つけるのにみんな苦労していました。18→19→20の部分と27→28→29の部分もあれあれ?となった子がいました。素直にまっすぐ結べばいいのに、なぜか大きなカーブを作って結んだ子もいて、そうすると、最後にきれいなクリスマスツリーにならないのです。線を引いてから「あれ?」と思ったのでしょうね。そこは先生が消しゴムで消してやりました。


5、ボタンの並び

これまでやっていた数字の並びと同じです。並び方の決まりを見つけて、空いているところに当てはまるボタンの形を選んで丸で囲みます。なのに、ご丁寧にボタンの絵を描いている子がいました。それでは時間がかかりすぎますよ。先生の話をよく聞きましょう。5列目○○□○○□○?と6列目○□○○□○○?を間違えた子が多かったです。もう一度考えてもらったらみんな正解できました。落ち着いてよく見てみましょう。


6、キャンドルホルダー

12月に入り、ドイツではクリスマスの準備期間ともいうべきアドベントが始まったので、この日はキャンドルホルダーを作ることにしました。

これ、なんだか覚えていますか?

知ってる。えーとね、なんて言ったっけ?


J君とRちゃんは何回か使っていますね。かぼちゃの帽子かぼちゃの帽子(クリックするとその時の記事に跳びます)
前に黒い墨で字を書いたことがあるでしょう?書初め(クリックするとその時の記事に跳びます)あれは字を書くための筆で、絵を描く筆もあります。

今回は筆を使ってこのコップに特別なノリを塗ります。
2019-12-02キャンドルホルダー 今回は筆を使ってこのコップに特別なノリを塗ります。

どんなにおいか嗅がせて。
う、なんか臭いね。
2019-12-02キャンドルホルダー う、なんか臭いね。

好奇心旺盛なJ君。

紙ナプキンの上のモチーフを選んで切り取ります。
2019-12-02キャンドルホルダー 紙ナプキンの上のモチーフを選んで切り取ります。

三枚重ねになっているので、その一番上の紙だけきれいにはがします。
2019-12-02キャンドルホルダー 三枚重ねになっているので、その一番上の紙だけきれいにはがします。
この時破らないように注意です。

まず、コップのどこに貼るかよく考えて、
2019-12-02キャンドルホルダー コップのどこに貼るかよく考えて、

貼るところを決めたら
モチーフの大きさよりちょっと大きいくらいにノリを付けます。
2019-12-02キャンドルホルダー チーフの大きさよりちょっと大きいくらいにノリを付けます
この「大きさの見当を付けて、同じくらいの大きさにノリを塗る。」という作業が、形が様々だということもあり、結構難しかったようです。

モチーフを貼ったら、指でトントンと軽くたたいて空気を抜きます。
2019-12-02キャンドルホルダー モチーフを貼ったら、指でトントンと軽くたたいて空気を抜きます。


貼り終わったら、モチーフの上から更にノリを付けて筆で伸ばしていきます。
2019-12-02キャンドルホルダー 貼り終わったら、モチーフの上から更にノリを付けて筆で伸ばしていきま
この時ノリの量が多すぎても少な過ぎてもいけません。

ノリが少ないと
2019-12-02キャンドルホルダー ノリが少ないとこんな風にかパかパはがれてきてしまいます。
こんな風にカパカパはがれてきてしまいます。

多すぎたり、強く力を入れすぎたりすると、
2019-12-02キャンドルホルダー 多すぎたり、強く力を入れすぎたりすると、 こんな風に破れてしまいます。
こんな風に破れてしまいます。
手加減が難しいですね。

でも、多少破れても、それほど目立たないので大丈夫です。

出来上がった子は棚に載せて乾かしておきましょう。
2019-12-02キャンドルホルダー 
この時図柄の上に指が来ると破れたり柄がゆがんだりしてしまいますから気を付けてくださいね。


7、拗音

小さく書く「や・ゆ・よ」の読み方です。 子音三文字を小さく書くときは前の文字と一緒に発音します。(=一音節)
いろいろな言葉を読んでみました。
はじめよくわからなかった子も、いくつか先生と練習をした後は一人で正しい表記を見つけることができていました。


8、10の分解

10は左側の数とあといくつか、〇を描いていきます。6以上の〇を数えるときに、指で押さえるより早く口で数えてしまって(例えば、指ではまだ5個目を抑えているのに口では6,7,8と進んでしまっている)数が合わなくなってしまった子がいました。落ち着いてしっかり一つ一つ数えましょう。

2・3・5が鏡文字になっている子がいます。ひらがなもそうですが、何か書かせるときは保護者の方がそばについて書き順を確認してください。もう大丈夫と思っても、何回かに一回は見てチェックをお願いします。


9、絵本

「わんぱくだんの はしれ!いちばんぼし」
        作  ゆきの ゆみこ 上野 与志
        絵  末崎 茂樹
        ひさかたチャイルド/チャイルド本社

けん、ひろし、くみのわんぱくだんが公園の古いSLに乗っていると、突然ゴットンと汽車が動き出し、空に舞い上がりました。3人を乗せた汽車は「くものうええき」に到着。そこでは、、、、



10、キャンドルホルダーの出来上がり

保育時間が終わるころにはノリもあらかた乾きました。

Teekerzeに火をつけて入れてみましょう。
2019-12-02キャンドルホルダー Teekerzeに火をつけて入れてみましょう。
炎というのは見た人を魅了しますね。

お迎えに来たお母さんたちからも
2019-12-02キャンドルホルダー お迎えに来たお母さんたちからも「わぁー!」という声
「わぁー!」という声が上がりました。

一年で一番暗いこの季節、
2019-12-02キャンドルホルダー 一年で一番暗いこの季節、

みんなが作ったキャンドルホルダーにロウソクを灯して
2019-12-02キャンドルホルダー みんなが作ったキャンドルホルダーにロウソクを灯して

暖かい気持ちになってください。
2019-12-02キャンドルホルダー 暖かい気持ちになってください。

ただし、
火をつけていいのは大人の人がいるときだけです。
間違っても一人の時は絶対に火をつけてはいけませんよ。

                    
11、宿題

文字練習 一枚
絵日記   キャンドルホルダーを作ったことについて書いてきます。
ことわざ  ハ行のことわざ5つを覚えてきます。
2020年10月のカレンダー   ぬりえをして数字をなぞり書きします。
空いているところには当てはまる数字を書きましょう。裏に名前を書くのを忘れないでください。



ランキングに参加しています。
よろしかったら一日一回クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ


お知らせ

2020年4月からの会員を募集します。

入会に当たっての条件

*保育者の話す日本語をよく理解でき、日本語でコミュニケーションが取れること。
*少なくともいくつかのひらがなが読めること(かるたで遊べる)。
*鉛筆で簡単な迷路などに線が引けること。(字が書ける必要はありません)
*一定の時間机に座って活動ができること。


見学ご希望の方は
管理者にだけ閲覧できるように設定してコメントを書く(連絡先=メールアドレスか電話番号をお忘れなく)か
keiffb*web.de宛にメールをお送りください。(*を@に替えてください)


関連記事

テーマ : 幼児教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

kidstry

Author:kidstry
幼児クラブ Kidstry


Kidstryでは就学前のお子さんを対象に少人数による保育を行っています。


主な活動

カルタ・トランプ遊び 
迷路、点つなぎ、間違い探しなど各種プリント
絵日記 
ひらがな練習(読み書き)
読み聞かせ
季節の行事
工作
植物の観察日記
お料理教室 etc.

対象年齢  
 
5~6歳の就学前のお子さん
4歳児は場合によって入会可

場所 
   
ミュンヘン Haar駅より子供の足で徒歩5分

保育時間    
  
毎週月曜日 14:30~16:30


同じ時間、同じ建物内で0歳児からの母と子のシュピールグルッペもやっています。


見学 要予約


連絡 

keiffb*web.de(*を@に変えてください)

あるいは

管理者にだけ閲覧できるように設定してコメントを書いてください。(連絡先=メールアドレスか電話番号をお忘れなく)







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村

御面倒でももう一つお願いします。
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる