FC2ブログ

餅ちぎり 2020年1月27日の保育



1、ウォーミングアップ

あいうえおの歌

  歌の最後に先生が示した文字は「も」です。「も」の付くものは何でしょう?
  もも、もち、もり、、、、で止まってしまったかな?と思ったところに

もろはのつるぎ。
もんじゅのちえ。

と、言ったのはY君です。「もの」としては「諸刃」「文殊」ですね。ことわざがもうすっかり頭に入っているようです。

一週間の歌
数の読み方
日付けの読み方

日付

前回のKidstryは1月20日にありました。

20日はニジュウニチではないですね、なんて読むのかな?

ハツカ!

Y君が即座に答えてくれました。

カレンダーをみて確かめてみましょう。20はどこにあるでしょうか。
一週間=7日間なので七つカレンダーを進みましょう。

進まなくてもわかるよ。20の下。

と、男子二人。そうですね、Kidstryはいつも月曜日にあるので、前の保育日のすぐ下の数字がその日の日付です。でも、念のために数えておきましょう。一つ、二つ、三つ、、、、、七つ。本当に20の下の数字、27に来ました。この日は1月27日です。


数の分解

青いマグネット5個に赤いマグネットを付け足していって、「5といくつ」でどんな数になるかを見ていきました。
同じことは指でもできます。片手をパーにすると指は

5、、、ほん。

そうそう、指は長いからイッポンニホンと数えるのですね。そう片手をパーにしてもう片方の指を一本立てたら「5と1で6です。」
同じように二本立てたら「5と2で7です。」三本立てたら「5と3で8です。」。数えるときははじめからイチ、ニ、、とするよりも、パーのほうが5と分かっているのですから「5,6、7、、、、」と数えていくとはやいです。


2、みんなの絵日記

先週の書初めについてみんなが書いてきた絵日記を見せながら先生が読みました。

J君
2020-01-27J君絵日記
かきぞめをしました。ふでとすみでかきました。ぼくもふでがほしいなあ。こふではほそいです。


Yちゃん
2020-01-27Yちゃん絵日記
かきぞめをしました。ふでとすみでかきました。はじめてだったのでちょっとむずかしかったけど、またやりたいです。

Yちゃんは日記の裏に下書きもしていました。絵が可愛かったので掲載します。
2020-01-27Yちゃん絵日記2


Y君
2020-01-27Y君絵日記
かきぞめをしました。ふでとすみでかきました。
たのしかったです。ふでがたのしかったです。



Rちゃん
2020-01-27Rちゃん絵日記
かきぞめをしました。ふでとすみでかきました。でもじをかくのがたのしかったです。またやりたいです。



3、カルタ

この日は初めて文字だけのことわざかるたをチームでやってみました。じゃんけんでチーム分けをしたら、Rちゃん・Yちゃんの女子チームとJ君・Y君の男子チームに分かれました。
各チーム(ことわざの下の句だけが書かれている)取り札を二段に並べたので枚数確認は掛け算の二の段です。二の段はこの子たちは初めてなので先生が数えるのを聞いていてもらいました。ニイチガニ・ニニガシ・ニサンガロク、、、ニクジュウハチ・ニジュウガニジュウ。各チームの取り札は24枚です。(でも、あとで、まだ覚えていないことわざも混じっていることが分かりました)
はじめに注意事項です。先生がことわざの上の句を詠みますが、下の句が分かっても声に出さないこと。そうすると、ちゃんと覚えている人が早く取り札を探し始められて有利になります。
といっても、いつも練習しているときの癖でしょうか、つい下の句を口に出してしまう子がいました。でも、それは対戦相手を助けることになると気が付いて、後半はみんな口をつぐんで取り札を探していました。そうなると、まだしっかり頭に入っていない子は断然不利になります。「えーとえーと、なんだっけ?忘れちゃった。」といっているうちに、目の前にあった札を相手チームに取られてしまうということが何度も。
初歩的なお手つきもありました。先生が「もろはの、、。」と読んだら、「もんじゅのちえ」の取り札を取ってしまった子は、「も」が目に入ってつい手が出てしまったのでしょう。
初のことわざ源平戦は5枚差で女子チームの勝ちとなりました。
でも、先生が思っていたよりもみんなよく覚えていてビックリでした。この後は、この日の宿題で覚えてくるものも含めてあと15のことわざ、はじめから合わせると65のことわざを覚えることになります。最後まで頑張って覚えてくださいね。


4、

昨年は切りを焼いて食べましたが、はどうやって作るかわかりますか?これを使うのですよ。(もち米を見せる)

お米?

普通みんなが食べているご飯用のお米ではありません。

知ってる、補習校で見た。

もち米というおを作るためのお米です。これを蒸して(つきの写真を見せる)この道具は?

臼と杵。

J君とY君は補習校でつき大会があって、先生に教えていただいたことをちゃんと覚えていました。
そうです、蒸したもち米をペッタンペッタンついてつぶしていくとお餅になるのです。それをこうやって(餅をのしている写真を見せる)伸ばして、乾かして少し硬くなったのを四角く切ったのが去年焼いて食べたお餅です。
お餅は四角く切るだけではなく、こんな風に丸くして(鏡餅の写真を見せる)重ねてお正月のお飾りをして神様にお供えもします。これを鏡餅といいます。

どうして上にミカンをのせるの?

えーと、、、、、、すみません、先生もわかりません。



5、迷路

というわけで、この日は鏡餅迷路をしました。それほど難しいわけではないのですが、いったん間違った道に入ってしまうと、かなり先まで行って行き止まりになってしまいます。その分時間がかかりましたが、最後はみんな無事ゴールに到達しました。


6、数字の並び

今回の問題は数列の後半を見て並びの決まりを見つけなければなりません。初めのほうだけ見て簡単だと思って数字を入れてしまうと間違えます。


7、6という数

6という数を分解します。
本当は〇を描くのに、数字を書いてしまった子がいました。
2020-01-27 餅ちぎり 本当は〇を描くのに、数字を書いてしまった子がいました。
この子はもう頭で6は「3と3・4と2」と分解できているので、つい数字になってしまったのでしょう。
10までの数字の分解ができていると、あとで繰り上がり、繰り下がりの計算がすんなり頭に入ります。


8、餅ちぎり

本来もち米は蒸すものですが、蒸し器を持ってくるのも大変なので、今回はちょっと亜流に、もち米は炊飯器で炊きました。

おいしそー。

炊きあがったもち米を
2020-01-27 餅ちぎり 炊きあがったもち米を少しずつ掌に載せて食べさせてやりました。
少しずつ掌に載せて食べさせてやりました。

おいしー。

臼と杵ももちろんないし、餅つき機もないので先生はいつもハンドミキサーを使っています。
子供たちに交代で餅をこねてもらいました。
2020-01-27 餅ちぎり 子供たちに交代で餅をこねてもらいました。

どんどんこねていくと
2020-01-27 餅ちぎり どんどんこねていくと ほら、お餅になりましたよ。
ほら、お餅になりましたよ。

食べたーい。

ちょっとだけですよ。
2020-01-27 餅ちぎり ちょっとだけですよ。 おいしい!
おいしい!

炊飯器の底に残ったちょっとしたおこげまで
2020-01-27 餅ちぎり 炊飯器の底に残ったちょっとしたおこげまで みんなで争うようにして食べつくしました。
みんなで争うようにして食べつくしました。


こうしてできた餅を食べやすい大きさにちぎってもらいます。
お皿は一人三、、、、

まい。

そう三枚ずつ渡します。一枚についた(こねた)餅をのせて、それをちぎって二枚目(自分用)と三枚目(お母さん用)の皿にのせていってください。
餅に触るときは、海苔巻きを作った時と同じで,、手にちょっと水を付けます。そうしないとべたべたくっついて大変なことになりますからね。

先生が何回かやって見せました。
餅は引っ張らないで親指と人差し指で輪を作ってそれをすぼめてキュッとちぎります。

つきあがった(こねあがった?)餅をみんなに等分して、
2020-01-27 餅ちぎり きあがった(こねあがった?)餅をみんなに等分して、ちぎり方開始です。
ちぎり方開始です。

そうそう、指で上手に
2020-01-27 餅ちぎり そうそう、指で上手に

ちぎってください。
2020-01-27 餅ちぎり ちぎってください。

水はつけすぎるとお皿や周囲がびしょびしょになるし、つけ方が足りないと指や手のひらにくっついてしまいます。加減が難しいですね。

ありゃ、くっついちゃった。
2020-01-27 餅ちぎり ありゃ、くっついちゃった。
この後Y君はどうしたでしょう?

もちろん(?)ペロッと口の中に指を突っ込んで、くっついた餅を食べちゃいました。

えーと、指にくっついちゃったときは
2020-01-27 餅ちぎり 水はつけすぎるとお皿や周囲がびしょびしょになる
水の中で洗うようにして取ってください。

なぜでしょう?みんながちぎる餅がどんどん小さくなっていきます。それじゃ、食べがいがないでしょう。せめてお母さんたちのはもう少し大きくしませんか?
でも、それでいいのだそうです。

こんなに餅を残した子もいました。
2020-01-27 餅ちぎり  こんなに餅を残した子もいました。
もったいないので、残った餅は先生がちぎってお代わり用にしました。

餅の上に黄な粉と
2020-01-27 餅ちぎり 餅の上に黄な粉と

餡子をかけて。
2020-01-27 餅ちぎり 餡子をかけて。

醤油をつけた餅に海苔を巻くのは先生がしました。

こちら、先生がちぎった餅一人分、
2020-01-27 餅ちぎり こちら、先生がちぎった餅一人分

こちら、子供の一人がちぎった餅一人分です。
2020-01-27 餅ちぎり こちら、子供の一人がちぎった餅一人分
特に海苔餅が悲しいくらい小さいですね。



9、誕生会

会食の前にY君のお誕生会をしました。
Y君はこの保育日の一日前に6歳になりました。
2020-01-27 餅ちぎり Y君はこの保育日の一日前に6歳になりました。

好きなものはパワーレンジャーと餅。
大きくなったらもちろんかっこいいパワーレンジャーになりたいのだそうです。
2020-01-27 餅ちぎり Y君、おめでとう。
Y君、おめでとう。


10、会食

お待ちかねの会食です。
2020-01-27 餅ちぎり お待ちかねの会食です。
お餅のいい匂いがプンプンだったので、みんな待ちきれなかったようです。
お代わりにした残ったお餅は、海苔がなかったのにもかかわらず、ダントツ人気ですべて(単なる)しょうゆ餅になりました。
みんなたっぷり餅を食べたせいか、誕生会用に作ってきたケーキの多くがお持ち帰りとなりました。


11、絵本

「ねずみのすもう」   大川悦生・作
             梅田俊作・絵
             ポプラ社 こどもがはじめてであう民話

お爺さんが山で柴刈りをしていると、どこからともなく「でんかしょ、でんかしょ」とかけ声が聞こえました。 声のする方に行ってみると、ネズミが二匹相撲を取っていました。貧乏なおじいさんの家のやせねずみは、太ったねずみと相撲をとって負けてばかり。それを見て、かわいそうに思ったおじいさんは?



12、宿題

文字練習 一枚
絵日記   餅ちぎりをしたことについて書いてきます。
ことわざ  追加のことわざ5個を覚えてきます。



13、鏡餅にミカンをのせるのは?

いろいろ諸説があるようですが、一般的なのは

本来、鏡餅の上に乗せるのはみかんではなく、「橙(だいだい)という名前のかんきつ類」とある。木から実が落ちずに年を越すことから「代々」となり、「代々家が繁栄するように」という縁起がよい果物とされている。
しかし今では、橙の数が少ないのでかわりに小さなみかんを使うようになった。

ということらしいです。




ランキングに参加しています。
よろしかったら一日一回クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ



お知らせ

2020年4月からの会員を募集します。

入会に当たっての条件

*保育者の話す日本語をよく理解でき、日本語でコミュニケーションが取れること。
*少なくともいくつかのひらがなが読めること(かるたで遊べる)。
*鉛筆で簡単な迷路などに線が引けること。(字が書ける必要はありません)
*一定の時間机に座って活動ができること。


見学ご希望の方は
管理者にだけ閲覧できるように設定してコメントを書く(連絡先=メールアドレスか電話番号をお忘れなく)か
keiffb*web.de宛にメールをお送りください。(*を@に替えてください)


関連記事

テーマ : 幼児教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

kidstry

Author:kidstry
幼児クラブ Kidstry


Kidstryでは就学前のお子さんを対象に少人数による保育を行っています。


主な活動

カルタ・トランプ遊び 
迷路、点つなぎ、間違い探しなど各種プリント
絵日記 
ひらがな練習(読み書き)
読み聞かせ
季節の行事
工作
植物の観察日記
お料理教室 etc.

対象年齢  
 
5~6歳の就学前のお子さん
4歳児は場合によって入会可

場所 
   
ミュンヘン Haar駅より子供の足で徒歩5分

保育時間    
  
毎週月曜日 14:30~16:30


同じ時間、同じ建物内で0歳児からの母と子のシュピールグルッペもやっています。


見学 要予約


連絡 

keiffb*web.de(*を@に変えてください)

あるいは

管理者にだけ閲覧できるように設定してコメントを書いてください。(連絡先=メールアドレスか電話番号をお忘れなく)







ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村

御面倒でももう一つお願いします。
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる